Eine Deutschlandreise 2019 ドイツ旅行 (1/4)
ご覧になっているページ 2ページ目へ移動 3ページ目へ移動 4ページ目へ移動
Inhalt 目次
1 Sachsen ザクセン
2 Der Harz ハルツ山地
3 Ruhrgebiet Teil1 ルール地方その1
4 Ruhrgebiet Teil2 ルール地方その2
Überblick 概要
●中部ドイツをレンタカーで東から西へ横断する2週間の一人旅
●2019年春、ゴールデンウィークをはさみ単独で旅行しました。フランクフルト到着後、すぐにベルリンへ飛び、ポーランドとチェコとの国境沿いまで行き、東から西へドイツを横断。ハルツ山地、ライン河畔などを回り、デュッセルドルフから帰国へ。
●旅程の大半は、一般的な観光ルートから離れ全く個人的な内容なので、観光案内としては役立ちません。
●掲載写真は特記なき限り自撮り。右は????
写真1-0-1
お断り
情報はドイツ語のウェブサイトなどからも仕入れています。固有名詞等、日本語の定訳と異なることがあるかもしれません。そのためできるだけドイツ語も併記しました。
趣味のドイツ語レベルなので、正確さは担保できません。その程度の語学力だとご勘弁を。
円表示は交換時のレート 約1ユーロ=128円で計算。
※印のリンクページは、別ウィンドウが開きこのサイトを離れます。
Reiseweg 行程
4/24 長崎~羽田
4/25 羽田~フランクフルトベルリンコットブス①バート・ムスカウ1泊 
4/26 バウツェンーゲルリッツ②ツィッタウ1泊 
4/27・28 ザクセンのスイス③モーリッツブルク2泊
レスニッツグルント鉄道、ピルニッツ宮殿
4/29・30 ハレアイスレーベン④ゲルンローデ2泊
ハルツ狭軌鉄道、ミッテルバウ=ドーラ強制収容所跡
5/1 バート・ミュンスターアイフェル⑤デュッセルドルフ1泊
5/2 ケルン・ボン近郊ドライブ⑥アッテンドルン1泊
5/3-5 エッセンデュイスブルクアウグストゥスブルク城⑦ケルン3泊 ドラマのロケ地探訪など
5/6・7 ヴッパータールドルトムントボーフム⑤デュッセルドルフ空港~成田~羽田~長崎
青は経由地赤は宿泊地緑は観光地など ドイツ地図
全て自前で組み立てた手配旅行
日本~ドイツ間の航空会社は乗り慣れてかつマイレージがたまる全日本空輸(ANA)。
ベルリンからケルンまで約??0kmをレンタカーで走行。そのため、この旅行記に出てくる「車」は、全て今回借りたレンタカーを指します。
宿は事前に日本からネットでホテルやアパートホテルを予約。日本で流行りの「民泊」に相当し、家具・電化製品付きのウィークリー・マンション感覚で、1泊単位で宿泊可。
サービスエリア:SA、パーキングエリア:PA、ガソリンスタンド:GS、ドライブレコーダー:DRと略します。キャプチャーして掲載したDRの記録画像に表示される日時は日本時間。現地時間はマイナス7時間。
1.Berlin ベルリン
4月24日(水)17時過ぎ、定時で仕事を終えると、そのままリムジンバスで長崎空港へ。18時55分羽田へ向けANA便で出発。約3時間半の乗り継ぎを経て、日付が変わった25日(木)午前0時過ぎANA便でフランクフルトへ出発し、同日午前5時半前に到着。更に2時間半後にルフトハンザ便でベルリンへ。ベルリンではレンタカーを借り、Cottbusコットブスを経由して、【世界遺産】Bad Muskauバート・ムスカウまで約170km走り、同地の宿到着は15時頃の予定。
到着地ベルリンの25日の天候予報は晴れ。予想最高気温25度、最低気温14度。長崎の天気予報は曇り、最高気温22度、最低気温18度。ベルリンは長崎より暑く、長崎の5月下旬~6月上旬頃の気候。
1-1 Bis Berlin ベルリンまで
●旅立ちは長崎空港から
1-13 Nachwort あとがき
ご覧になっているページ 2ページ目へ移動 3ページ目へ移動 4ページ目へ移動 2ページ目へ進む
1.Sachsen 2.Harz 3.Ruhr- gebiet 1 4.Ruhr-
gebiet 2
2.Harz
 Copyright(C)2019 Hiro Kofuku All rights reserved