TOP
アウトライン
ニュース
番組ガイド
┗第352話
最新番組へ
番組一覧
出演者
舞台背景
インタビュー
Q&A
管理人
Links
IMDb
アウトバーンコップ
Back ひとつ前のエピソードへ戻ります Alarm für Cobra 11-Die Autobahnpolizei ひとつ先のエピソードへ進みます Next
第25シーズン 第352話 日本未公開
Ein langer Weg(直訳:長い道のり)
ヴィッキーの元カレマークは、ドルトムント部隊の仲間を取るか、ヴィッキーを含む高速警察隊を取るか揺れ動く。
Episodebeschreibung シナリオ
ヴィッキーが所属していたドルトムントの部隊の元上司が、人種差別的な行動をしたことで職務上の責任を問われる。元彼のマークも関与していた。
検察側の重要証人が殺人未遂になり、ヴィッキーの出番だ。彼女は、マークに同様の態度を取ってもらうために、元上司に堂々と立ち向かわなければならない。しかし、部隊を粉砕する試みは、当事者全員を災難に落とし入れる….。
(www.rtl.deを参考にしました)2020.9.21掲載
Darsteller(Rolle) 出演者(役名)
ゲスト出演のみ紹介●Nyamandi Adrian(モ・アグータ)、ウグア・アラート(ドルトムント部隊ティムア・カプラン)、カラン・ダーメン(ドルトムント部隊イルザ・ブルク)、ヨッシャ・キーファー(ヴィッキーの元上司シュテファン・ライトナー)
Eindruck 印象
インターネットでドイツ語版を見た印象
これぞコブラ11
カーアクションはなかったけれど、ボディ・アクション満載でした。クライマックスでは、シーズン千秋楽のお約束、レギュラーメンバーの生死に関わる危機もあって最高潮の結びの一番でした。
もちろん聞き取れれば理解は深まりますが、今話はなんとなく画面を眺めているだけでも流れが分かり、聞き取りに集中しなくても楽しめ、これくらいのわかりやすさがいいな。
ただ実のところ、かめばかむほど味が出るスルメのように、繰り返し視聴するうちに、聞き取れる語彙が増えて、ドルトムント部隊~(モ・アグータ)~マーク~ビッキー~高速警察隊、それぞれの葛藤があらわになり奥が深く、私の語学力では限界があります。日本語版が欲しいな~
シナリオの補足
Kapitel1の約2分、銃を構えるマークに、手を上げたモ・アグータが「はめられた(untergeschoben<不定形 unterschieben なすりつける)」と言っています。これを額面通りに受けとるかどうか、マークの苦悩は続きます。
一方ヴィッキーは、バックグラウンドまでよく理解していました。今でも変わらず愛するマークの「やけど」が軽傷で済むうちに、ドルトムント部隊から縁を切らせたい。ドラマはもっと複雑な展開ですが、単刀直入に言うとそんな感じ。
ロケ地探訪
●uct Umschlag Container Terminal コンテナ・ターミナル Sachtlebenstr.34 41541 Dormagen
冒頭・クライマックスのロケ地。第310話(2017)の冒頭と同じだったので、「ロケ地検索」は楽勝でした。ケルン中央駅から北へ約30km。デュッセルドルフの南、ライン川沿いにあるコンテナ・ターミナル。
●Dortmund U-Tower ドルトムントUタワー
Kapitel1の9分55秒、シュテファン・チーム4人がテーブルを囲むシーンの直前に巨大な[U]のネオンサインを頂くビルが映ります。「Dortmund U」で検索したら、ビンゴ!。最上階の7階にはレストランがあるようで、いずれ訪れてみたい。ドルトムントはケルンから北北東へ約100km。
●Kaufhof Köln-Kalk カウフホーフ・ケルン・カルク
次のシーン、マークだけが席を外し、雨降る夜道を白いクーペで走るシーンは、ケルン中央駅から東へ約3.5km。Kaufhof Köln-Kalk(スーパーマーケット)とCalifornia Sun(日焼けサロン)が目印ですぐに「確保」。車は西から東へ走っています。
前後のシーンからするとドルトムントは空撮だけで、ゲスト出演者のロケはケルン周辺で行われているもよう。
マークが乗るBMWは、2.5/2800/3.0CS(E7、1968~78)ですかね。ドイツですらまずみないこんな旧車を走らせていたら盗難に遭いそう。
●Heilig Geist Krankenhaus 聖霊病院 Graseggerstraße 105 50737 Köln-Longerich
Kapitel1の14分過ぎ、モ・アグタが運び込まれた病院。番組では架空の病院名が話されていました。1階のエントランス・ホールは見覚えがありますが、どの回だったっけ・・・
ロケ場所はケルン中央駅から北へ約7kmのロンゲリッヒ地区。
●Call Shop Porzity コール・ショップ・ポルジティ Mühlenstraße 55, 51143 Köln
Kapitel2の7分半過ぎ、路上でマークとシュテファンが立ち話をするシーンの背後にこの店の看板が映っていたので探しやすかった。場所は、ケルン中央駅から南東へ約10km。わざわざここでロケをするとは、何か意図がありそう。
マークはこっそり薬を買いに出掛けたハズでしたが、シュテファンに声をかけられます。確かに注目を浴びる旧車に乗っていたら目立つだろうな。2020.10.1
ansehen 見る
TVnowで見る ドイツ版DVD 日本版DVD
 
番組ガイドへ戻ります ひとつ前のエピソードへ戻ります ひとつ先のエピソードへ進みます
番組ガイドへ もどる 次へ



Seit 11.Feb.2003 Happiness裕之介