TOP
アウトライン
ニュース
お便り 
お便り2 
ファン投票1
ファン投票2
番組ガイド
最新番組へ
番組一覧
出演者
舞台背景
インタビュー
Q&A
管理人
 
Links
RTLnow.de
RTL.de
actionconcept
de.wiki
EPW
fanpage.de
アウトバーンコップ/アラーム・フォー・コブラ11
Alarm für Cobra 11-Die Autobahnpolizei
Nachrichten ニュース
このページではニュースのバックナンバーを掲載しており、最新はTOPページをご覧下さい。
※は新しいウィンドウが開きます。
2016.4.10
映画「アウトバーン(原題:Collide)」ニコラス・ホルト主演 6月10日日本公開
cobra11maniaさんからの情報です。
ニコラス・ホルトが高級車でブッちぎる「アウトバーン」6月公開!映画.com(※、日本語)
カーチェイスの撮影にアクションコンセプト社が関わったみたい。HDvideoPro(※、英語)
カーチェイスの撮影場所がcobra11と同じとなると、cobra11ファンとしては見逃せない映画になりそうですね!
情報ありがとうございました。
ご紹介頂いたHDvideoPro(※、英語)を読むと、アクションコンセプト社の協力があったことが分かります。
掲載画像を見ると、cobra11の撮影現場と同じですね。男女が抱き合う橋は、ケルン大聖堂側のライン川に架かるホーエンツォレルン橋。こりゃ、見てみたいな。
2015.2.28
cobra11maniaさまより
トランスポーターのドラマ版である、トランスポーター・ザ・シリーズの第3話「未来のエンジン」33分30秒、cobra11の180話でゲスト出演していたCharly Hübnerがドライブしているシーンがあって、cobra11のテーマソングを歌っていました。
トランスポーターザシリーズの制作元がRTLで、なおかつCharly Hübnerがcobra11に出演したことがあることからタイアップなのかも!
cobra11maniaさま、ありがとうございました。cobra11maniaさんのブログは右のリンクに張らせて頂きました。
車好きでこのファンサイトにお越し頂いた方には、車の情報があまりなくがっかりされたことと思います。そんなファンの皆様は、cobra11maniaさんのブログ(※)へどうぞ。
トランスポーター・ザ・シリーズの第3話「未来のエンジン」は、CATVのムービープラスで2015年3月4日他に放送されるようなので是非見たいな。
2014.2.10
新シーズン 撮影続行中(その4)
Westdeutsche Zeitung(※、独語)の2014年1月26日の記事によれば、
クレーフェルトのカイザー通り224番地で、殺人者を捜すシーンの撮影。このシーンはこの春のシーズンの「1983」と「Summer of 83」で使われるらしい。中盤の写真をクリックすると、17枚の画像があります。右はそのうちの1枚。
2014.1.27
新シーズン 撮影続行中(その3)
RP ONLINE(※、独語)の2014年1月27日の記事によれば、
コブラ撮影チーム52名がクレーフェルトのカイザー通りで、3分半のシーンに1日かけてロケ。100人の熱心なファンが見守った。1話の制作費は100万ユーロ(約1億4,000万円)。
とあります。私もお邪魔したい。この制作費なら新車もおシャカにできるのかな?
2014.1.24
レグナムさまより
日本アマゾン(※、日本語)にてアラームフォーコブラ11のオープニングテーマがMP3でダウンロードできるようになりました。映画音楽集の中の一曲ですので、サウンドトラックではありませんが貴重な音源です。
ドイツのサイトではサントラアルバムが3種類もあるのに、日本はまだまだ遅れをとっていますね…。しかも日本からダウンロードできないのは悲しいかぎりです。
レグナムさま、情報ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。それでさっそく私もダウンロードしてみました。独自の音源のようです。
なおサウンドトラック(初期バージョン)はアウトライン>テーマソングでお聞きいただけます。
2014.1.23
新シーズン 撮影続行中(その2)
Kölner Stadt-Anzeiger(※、独語)の2013年9月16日の記事によれば、
日曜日の19時頃ケルン中心部のKomödienstraße(コメーディエン通り)で、アクションシーンのロケが行われた。ゼミル役のアタライにとって日常的な撮影だ。新相棒役のビンツェンツ・キーファーは撮影に参加して2週間。
とあります。左中段にある11枚の写真をめくっていくと、2枚目にアンニカ・ブレンドルとコブラ11のスリーショットがあります。市街地でど派手に爆発シーンを撮影したようです。
2014.1.14
新シーズン 撮影続行中
こちらのサイト(※、独語)によれば、「おそらく3月に放送が見込まれるプロダクトNo.273「Summer of 83」が、撮影所の深さ3m、水温37度のプールで撮影された。」とあります。
シーンは、Jürgen Heinrich(ユルゲン・ハインリッヒ)が車と共にケルン港へ水没し、ゼミルが助けに飛び込む場面。新相棒役のビンツェンツ・キーファーは参加していない。
わずか15秒のシーンのために、準備は大変だったらしい。
2013.6.3
ゼミルの7代目相棒はアレックス・ブラント(Alex Brandt)
演じるのはビンツェンツ・キーファー(Vinzenz Kiefer)34歳。RTLのサイト(※、独語)によれば、2013年7月からクランクイン。TV画面への登場は2014年春。
このサイトの動画の前半は第241話の予告編、後半はキーファーがゲスト出演した第188話(2009年、ベンとゼミのコンビ)や、デビュー作のRTLのソープドラマUnter Unsの映像が流れています。
(解説)キーファーは、その第188話に犯罪青年役としてゲスト出演。Die Grenze(2010年、日本未公開)では極右政党の党首を補佐する諜報役。バーダー・マインホフ 理想の果てに(2008年)ではテロリスト役と、私が見たキーファーの出演作ではいずれも暗い役だったので、そんなネガティブなイメージが刷り込まれていて、彼が「警部役」だなんてにわかには信じられなかったですね。そんな私の先入観を払拭してくれるような活躍を期待します。
2012.12.27
バックステージツアー 2013年5月3日
アクションコンセプト社のサイト(※、独語)によれば毎月バックステージツアーが開催されていて2013年5月は3日(金)です。当日前後はドイツ旅行中の予定なのでバッチリ! ただ申し込みには事前に銀行振り込みが必要なので、ちょっとパードル高いなと思いつつ思案中です。
まあバックステージツアーに行かなくても、ロケ地探訪第3弾は行います。まさかとは思いますが、ケルン現地集合でロケ地探訪をご一緒にいかがでしょう。今のところ5月2日から6日までケルンに4泊の予定ですが、日程は確定ではないので変更するかもしれません。もしも、もしも、(重ねて)もしもご希望の方は管理人のページにあるメルアドでご連絡下さい。なお、ツアーコンダクターのようなアドバイスはできませんので「自力」でケルンへお越し頂けることが前提になります。
2012.10.20
ケルンの街角でいきなりスターウォーズのオープニングテーマ曲
番組とは全く関係ありませんが、ケルンのご当地ニュース こちらのサイト(※、日本語)
二人の男はドムグスヒェン(Domgäßchen)を大聖堂側から南下して、ヴァルラーフ広場(Wallrafplatz)で演奏を始めたようです。こんな偶然に出くわしたいものです。2012.10.20
2012.10.8
takboutさんから教えてい頂いた情報をまとめてご紹介します。
1.ベン2013年秋降板。ベン役トム・ベックが自分の意志で降板するとのこと。RTL.de(※、独語)
2.過去シーズンの無料視聴サイト RTLNITRONOW(※、独語)
3.ファンショップ(※、独語) コブラ11のグッズがあります。試したところ日本へも送ってくれますが、商品価格に応じて送料が別途9.9~24.9ユーロかかります。500ユーロ以上は送料無料です。
・男性用 Männer、女性用 Frauen
・サイズは日本より1サイズ大きめです。Grösßeをクリックしてサイズを確認してください。
ファンショップの紹介ページを作成しました。Q&A>FANSHOP 2012.10.15掲載
2012.5.17
2013年春 ロケ地探訪第二弾を計画中
2011年春 ロケ地を巡ってきました。舞台背景>ロケ地探訪1ロケ地探訪6
ロケ地探訪をしたことで、満足するどころか新たなロケ地がどんどん判明してきて、もっと巡りたくなりました。と、言うのは全く建前で、ドイツの美味しい白ビールを飲みに行くのだ!(笑い)
前回の取りこぼしも含めて、2013春ロケ地探訪第二弾を計画中です。今後もTV画面に写る場所をこのサイトでご紹介していきます。ご期待ください。
2012年夏のドイツ旅行で急遽「ロケ地探訪ベルリン編」を第二弾して掲載することにしたので、2013年春のロケ地探訪は第三弾になりそうです。2012.9.2掲載
2012.3.3
邦版DVD「レッドゾーン(第10シーズン、トムとゼミルのコンビ)」 レンタル中
レッドゾーン 第134話(邦題:疑惑)、138話(邦題:ノーウェイ・バック)ミッドシップ
レッドゾーン2 第139話(邦題:フラッシュバック)、140話(邦題:火炎の下) ミッドシップ
レッドゾーン3 第142話(邦題:危険な賭け)、第143話(邦題:死に直面して) ミッドシップ
この項2012.7.1最終更新
2011.9.4
いくつかのサイトの情報を総合すると、
・制服警官ヘルツベルガーは次のTVムービーで降板。演じるディートマー・フーンは67才。長い間ご苦労様でした。
・来春、初代ゼミルの相棒フランク・シュトルテ(但し演じるのはヨハン・ブランドラップではなくシュテフェン・ヴィンク)とその元カノ役でエヴェ・ハーバーマン(スパイ・エンジェルで主役)が「Hundstage(直訳:盛夏)」の回に登場。フランク・シュトルテは何故消えるように降板したか、秘密が明かされるらしい。
後半のフランク・シュトルテの件はガセネタか先送りされたようです。ご迷惑をおかけしました。2012.5.17掲載
2011.3.28
3.17放送予定「Toter Bruder(直訳:死んだ兄弟)」の放送延期について
独ファンサイト(※、独語)によれば(情報源は日刊新聞ビルト)、番組に「プルトニウムの容器」が登場するため、日本の原発事故に配慮して急遽放送を延期。放送時期は未定だが、恐らく2011年秋とのこと。
(4.11追記)4.14日放送となりました。
2011.3.17
ただ今、RTLnow.de(※独語)で懐かしの番組がご覧になれます。
RTLnow.deを開いて下の方へスクロールすると次のような行があります。

1行目:無料 記念放送を今シーズン終了まで無料でご覧になれます。
2行目:第2話 エルドゥアン・アタライ登場初回(1996.3.26 日本未公開)
3行目:第1シーズンTVムービー(1996.3.12 邦題:スピードウェイ)
4行目:アウトバーンコップの15年(おすすめ 15年の歴史を約18分のダイジェストで見せてくれます。但し日本未公開の映像も含まれ、ネタバレになる恐れもありますのでご承知おきを)
右側の「kostenlos(無料)」を確認して、右端の赤三角をクリックしてください。
2010.3.25
ま-ぼ-様から関西ローカル情報第四弾です。情報ありがとうございました。
今年1月から3月まで放送していた「シーズン12」の放送が終わった…と思っていたら、ビックリ仰天!
兵庫県のローカル放送局「サンテレビ」で先週末頃から3月30日までの月曜日から金曜日までの15時~16時に放送しています。おまけに放送しているシリーズがなんと…「シーズン12」(笑)
個人的に見逃した回が多かった「シーズン12」を、思わぬかたちで録画しつつ視聴しています。
いや~大阪在住で、北東のKBS京都、西のサンテレビの両方視聴出来る区域内在住者にとって嬉しすぎて堪りません(爆)
サンテレビ 週間番組表HP http://www.sun-tv.co.jp/i_prog/
2010.1.7
関西ローカル情報第三弾。情報ありがとうございました。
1月6日からKBS京都で「アラーム・フォー・コブラ11 シーズン12」の放映が開始されました。
http://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kaigai/archives/afc_12/
ところで、赤いお馬さんはクラッシュしたことありますが、そこまで頻繁ではないですよね・・・?
個人的に第160話では、所々でボンラートがシリアスな顔をしていて意外でした。あんな顔も出来るのですね・・・。あと、クリスの娘の「カトリン」が「キャサリン」と吹き替えではなっていました。
管理人のコメント:「約半年ほど前にコブラ11を見て、それ以来嵌っているとある関西の学生」さんから情報を頂きました。KBS京都は、アウトバーンコップを放送してくれるので、関西在住の方が羨ましい。
私も手持ちのDVDを見てみましたが、いつもは笑わせてくれるボンラートが、第160話では真剣に捜査していますね。それと日本語字幕も吹替も「キャサリン」になっていました。「関西の学生さん」は目の付け所が既にマニアック。今後とも一緒にアウトバーンコップを楽しみましょう。
2009.8.1及び5
FOXムービーで第9シーズン(トム)登場
8月4日から。詳しくは、次のサイトをご覧ください。
http://tv.foxjapan.com/movies/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/771※2009.8.1
ファンの方からスカパー契約上の注意について、下記の情報を頂戴しました。ありがとうございました。メールの内容を要約させていただきました。
スカパーには次の3種類があります。
1.『スカパー!』
2.『スカパー!光』
3.『スカパー!e2』
3.『スカパー!e2』は家族向け?サービスなのか、コブラ11を放送するFOXムービーズは取り扱いが無く見る事ができないようです。
サイトをご利用の方々は、この辺を調べてからご契約なさっていると思いますので大丈夫かとは思いますが、FOXムービーズが受信できるのは『スカパー!』か『スカパー!光』のみですのでご注意ください。 2009.8.5
第9シーズン 
原題 FOXMOVIESでの放送日 邦版回 邦題
121 Comeback 2009.8.4 第1話 相棒復活
122 Der Kommissar 2009.8.4 第2話 元刑事の勘
123 Heldentage 2009.8.11 第3話 最高の勇気
124 Hochspannung 2009.8.18 第4話 危機一髪
125 Jäger und Gejagte 2009.8.25 第5話 密輸事件の黒幕
126 Feindliche Übernahme 2009.9.1 第6話 交錯する罠
127 Explosiv 2009.9.8 第7話 1200キロの爆弾
128 Feueralarm 2009.9.15 第8話 連続放火事件
129 Brennpunkt Autobahn 2009.9.22 第9話 危険な所得
130 Notwehr 2009.9.29 第10話 復讐の炎
131 Zivilcourage 2009.10.6 第11話 正義ある信念
132 Auf der Jagd 2009.10.13 第12話 追われて!
133 Kleine Schwester 2009.10.20 第13話 第一容疑者
第10シーズン 
原題 FOXMOVIESでの放送日 邦版回 邦題
135 Am Abgrund 2009.10.27 第14話 断崖絶壁
136 Fieber 2009.11.3 第15話 目撃の真実
137 Außer Kontrolle 2009.11.10 第16話 リコールの提言
2009.7.3
ま-ぼ-様から関西ローカル情報第二弾です。情報ありがとうございました。
(まーぼー様のコメント)再度KBS京都放送で6月22日から「アラーム・フォー・コブラ SPIN OFF」の放送が始まりました。KBS京都のHPhttp://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kaigai/archives/afc_so/※のあらすじを見て、「世界NO.1ド派手テレビシリーズに世界NO.1のカゲキな女刑事登場!!」の紹介には思わず笑ってしまいました(笑)。この第2チームも好きで、10話だけで終わらせるのが勿体ない気がしますけど…(汗)
それとHPで確認しましたが、エンゲルハート隊長が退任されたんですね…。個人的なファンだったので、寂しい気がします。
2009.7.2
衛星映画劇場
8月3日(月) 午後1:00~午後2:35 会議は踊る 1931年・ドイツ Der Kongress Tanzt
8月4日(火) 午後1:00~午後2:43 ブルグ劇場 1936年・オーストリア Burgtheater
8月5日(水) 午後1:00~午後2:43 朝な夕なに 1957年・西ドイツ Immer wenn der Tag beginnt
8月6日(木) 午後1:00~午後2:34 野ばら 1957年・西ドイツ Der schönste Tag meies Lebens
8月7日(金) 午後1:00~午後2:35 黒い稲妻 1958年・西ドイツ Der schwarze Blitz
詳しくはNHK-BS オンライン※で。
2009.6.19 
takboutさん全話制覇 おめでとうございます。
管理人」のページに全話制覇しらたらメールくださいと掲載していたら、takboutさんから嬉しい知らせが。詳しくはマニアの戯言※をご覧ください。
これが「ニュースですか」って。そうです。このサイトではニュースです。takboutさんが日本で一番乗りでしょう。しかも1年3ヶ月だから、2日強に1本見た勘定になるハイペース。私なんか7年かかってもまだ見終わっていないんですから(笑い)。 
2009.6.17
FOXムービーで第9シーズン(トムとゼミルのコンビ)登場か
Charlie様、takbout様から相次いでメールを頂戴しました。第9シーズンも時間の問題かな、と思っていましたので「来たか」という感じです。詳しくは、次のサイトをご覧ください。
http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/2/nid/2252.html
2009.6.6
ブラック・レイド(第11~12シーズン通常番組[クリス])
マニアの戯言さん※情報です。セルDVDが8月5日と9月9日リリースされるとのこと。
ブラック・レイドについては、
ブラック・レイドの紹介ページをご覧ください。
2009.6.6 
超字幕
あんなこといいな できたらいいな~♪ ドイツ関係の情報ではありませんが、ハリウッド映画の教育ソフトのご紹介。手探りで、ドイツ語字幕のDVDやシナリオ本をドイツから取り寄せたりと、もがいていますが、必要なソフトが一つのパッケージになっているのが凄い。需要からすると無理でしょうけど、こんなのがドイツ映画であればいいですね。
2009.5.30 
 【続報】「あなたの車」をゼミルとベンが乗って壊してくれます。
マニアの戯言さん」※情報です。2009.3.9の続報。RTL放送のこちらのページ※で抽選の様子がご覧になれます。いろんな車が応募してますね。当選者は3人の子持ち。2ドア車では不便なので、もっと大きな車が欲しくて応募した模様。
 2009.5.27
ワールド・スタント・アワードで5回目の受賞
スタント界のアカデミー賞と言うべき「ワールド・スタント・アワード」の「外国映画部門」を第13シーズンTVムービー(Auf eigene Faust)が受賞。RTL放送の記事(ドイツ語※)参照。過去4回の受賞については舞台背景参照。
【関連サイト】ワールド・スタント・アワード
2009.4.2
ま-ぼ-様から関西ローカル情報です。
KBS京都放送で、3月30日23時から「アラーム・フォー・コブラ11」の「死のパスポート・前編」 を放送し、4月6日(月)23時から「同・後編」を放送する事になっています。KBS京都放送の該当ページhttp://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/kaigai/archives/afc/
大阪在住ですが、全く気付いていなくて昨夜は風呂場のTVで放送を見て驚愕しました(笑)
まーぼー様、情報ありがとうございました。 
 2009.3.18、25
「アラーム・フォー・コブラ11 シーズン11」がYahoo動画で4月22日まで配信中
マニアの戯言さん※情報です。第11シーズン(クリスとゼミルのコンビ)が次のサイトでタダでご覧になれます。http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00265/v06254/
既に日本語版DVDになっている分です。見比べたところ新たに起こした字幕ではなく、DVDの字幕版がそのまま流されているようです。
ブラウザやワクチンソフトの関係で、ご覧になれない方は、ファンの方からの情報をご参照下さい。
 2009.3.17
ポルシェ911の1996年製パトカー。Carrera Coupe "Polizei"
アウトバーン・コップとは直接関係ありませんが、新しいポルシェ・ミュージアムがオープンしました。そこに911のパトカー仕様車が展示されています。画像は次のサイトで。
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/column/20090312/531064/?P=4※(日本語)。この記事を書かれた武藤聖一氏※は、スウェーデン在住のフォト・ジャーナリスト。こんな仕事ができたらいいなぁ。ポルシェ・ミュージアムの公式サイトはこちら※(日・英語)
2009.3.12 
第8シーズン日本登場
とんたろう様から「4月からBSデジタルのBS11(BSイレブン)※でも放送される」との情報を頂きました。
他にも「このシナリオ!!なんと日本未公開分の話みたいです!! なぜDVDにもなっていない話が!? と、驚きを隠せない」とお便りを頂きました。皆様、情報ありがとうございます。
第7シーズン 
原題 BS11での放送日 邦版回 邦題
104 Ohne Ausweg 2009.4.8 第1話 治外法権の壁
106 Im Visier des Todes 2009.4.15 第2話 死の標的
108 Die Todesliste 2009.4.22 第3話 命がけの解読
110 Vertrauter Feind 2009.4.29 第4話 歪んだ愛情
111 Die Zeugin 2009.5.6 第5話 狙われた証人
第8シーズン 
原題 BS11での放送日 邦版回 邦題
112 Um jeden Preis 2009.5.13 第6話 極限の約束
113 Freunde in Not 2009.5.20 第7話 非常事態の相棒
114 Showdown 2009.5.27 第8話 ショーの舞台裏
115 Wer Wind sät... 2009.6.3 第9話 過去からの復讐
116 Feuer und Flamme  2009.6.10 第10話 フルスロットル
117 Muttertag  2009.6.17 第11話 ”パンサー”の狙い
118 Gnadenlos 2009.6.24 第12話 正義の名の下に
119 Falsche Freundschaft  2009.7.1 第13話 偽りの友情
120 Extrem 2009.7.8 第14話 地獄からの脱出
2009.3.9 
 「あなたの車」をゼミルとベンが乗って壊してくれます。
マニアの戯言さん」※情報です。RTL放送のこちらのページ※で募集中。古いけどまだ走れる車を譲ってくれとのこと。対価は2500ユーロ。壊し方は爆発・追突・ルーフのみ壊すの3種類から選べるみたい。
 2009.3.9~11
アウトバーン・コップのパロディ
「Alarm für Kebab 11 - Die Dönerpolizei」でネット検索してみてください。面白い映像が出てきます。いずれこのサイトでも紹介ページを作りたいと思います。
早速歌って踊るトムとゼミルを 「マニアの戯言さん」※が捜してくれました。 
2009.2.22
このサイトで、ファン投票の2回目を開催しました。結果は「ファン投票2」のページをご覧ください。 
 2009.1.28
takbout様より、ブラック・レイド 死の人体実験を阻止せよ! Cobra 11 Season2 (1)(新しいウィンドウが開きます)がレンタルされるのとの情報を頂きました。作品紹介からすると第11シーズン通常番組第161話Infarkt(日本未公開)のようです。
2009.1.20
第8シーズン(ヤンとゼミルのコンビ)日本登場
takbout様より「Fox international channels のFOXMOVIES(新しいウインドウが開きます)というCS番組で第8シリーズを2月に放送する。」との情報を頂きました。
放送は2009.2.8スタート
第7シーズン 
原題 邦版回 邦題
104 Ohne Ausweg 第1話 治外法権の壁
106 Im Visier des Todes 第2話 死の標的
108 Die Todesliste 第3話 命がけの解読
110 Vertrauter Feind 第4話 歪んだ愛情
111 Die Zeugin 第5話 狙われた証人
第8シーズン 
原題 邦版回 邦題
112 Um jeden Preis 第6話 極限の約束
113 Freunde in Not 第7話 非常事態の相棒
114 Showdown 第8話 ショーの舞台裏
解説:内容は、第7シーズンの残り(第7シーズンの前半12本は「アウトバーン・スピード」でリリース済み)と第8シーズンの前半。これを「アラーム・フォー・コブラ11 シーズン8」としてリリースされる模様。邦題は、番組内容を十分に吟味しつつ原題の意味も反映し、よく練られた「玄人好み」の印象です。
どの時点で「日本公開済み」とすべきか
今後CATVでも放送されるようですが、どの時点で「日本公開済み」とすべきか悩ましいところです。現時点では、全国ネットの地上波かDVDリリースされた時点としております。
2009.1.12 
匿名の方より「愛知県でスピンオフ(第2チーム)のTV放送があります。」との情報を頂きました。
http://www.tv-aichi.co.jp/cobra/index.html(新しいウィンドウが開きます)
 2009.1.12
takbout様より「CSのテレ朝チャンネルでSpinOff版を2月より放送する予定」との情報を頂きました。
http://www.tv-asahi.co.jp/channel/contents/dorama/0243/(新しいウィンドウが開きます)
2009.1.11 
このサイトで、ファン投票を開催しました。結果は「ファン投票1」のページをご覧ください。
 2008.12.3
2009年2月11日第12シーズンTVムービー(クリスとゼミルのコンビ)登場!
とうふ様より、第12シーズンTVムービーが日本でリリースされるとの情報を頂きました。詳しくは次のサイトをご覧ください。ブラック・レイド Cobra 11 Special (新しいウインドウが開きます)
 2008.11.9
2009年春、3代目隊長キム・クリューガー(Kim Krüger)役カティヤ・ヴォイヴォート(Katja Woywood)登場。
ゼミルよりも5才も若い!詳しくは「出演者」のページをご覧ください。
http://de.wikipedia.org/wiki/Katja_Woywoodを参考にしました。
2008.10.25
ワイルドランナーX3(第6シーズンTVムービー)が11月10日(月)13:30テレビ東京系列に登場。
詳しくは、情報を提供してくださった「マニアの戯言」(新しいウィンドウが開きます)をご覧ください。
2008.9.11
 ビデオ・オン・デマンドでアウトバーンコップをご覧いただけるRTLnow.deが有料になりました。また、第10シーズンは、RTLnowで見られなくなりました。残念! 詳しくは「RTLnowで見る」のページをご覧ください。
2008.8.31
マニアの戯言」(新しいウインドウが開きます)管理人takboutさん提供情報。
9月22日テレビ東京(新しいウインドウが開きます)系列でワイルドランナーX3(第6シーズンTVムービー、トムとゼミルのコンビ)が放送予定。(後に、休止。残念)
コブラ11クイズ(独語)(新しいウインドウが開きます)を発見!まだ見ていない回もあるので、少々難しい。30問中18問正解(ヒント無し、辞書無しで挑戦したので、意味をとりちがえた問題も)。平均は10.7点とのこと。
2008.9.15:追加上記サイトの日本語訳を用意。quiz2.pdf へのリンク 
2008.7.19
アラーム・フォー・コブラ11のセルDVDのDisk5に第二チームの通常番組の一部(第二チーム第3話)が「アラーム・フォー・コブラ SPIN OFF」として収録。9月10日からレンタル開始。第二チームについては「第二チーム」のページで。
2008.6.21
2008年8月4日、日本未公開の第5シーズンDVDがドイツ本国でリリース。詳しくは「ドイツ・アマゾンでDVDを注文するには」のページの「今後のリリース予定」で。
2008.3.22
2008年5月5日、日本未公開の第5シーズンDVDがドイツ本国でリリース。詳しくは「ドイツ・アマゾンでDVDを注文するには」のページの「Staffel6+7」をご覧ください。
2008.2.11
2008年3月13日より、ドイツ本国のRTL放送で、クリスとゼミルのコンビによる新作が放送予定。詳しくはRTL放送のサイト(独語、新しいウィンドウが開きます)をご覧ください。
クリス役ゲデオン・ブルクハルトの出演はこの春放送分で終了。2008年秋放送分より、ゼミルの相棒はベン・イェーガー(Ben Jäger) 役トム・ベック(Tom Beck)に交代するようです。
2008.1.28
第11シーズンが、2月3日から「テレ朝チャンネル」で毎週日曜日午後10時よりオンエア!
詳しくはテレ朝チャンネルのサイト(新しいウインドウが開きます)をご覧下さい。
2007.11.13~12.1
第11シーズン(テレビムービー+10話)が、「アラーム・フォー・コブラ11」のタイトルでプライムウェーブより2008年4月レンタル開始、セルBOXは2008年6月。
過去に同社からリリースされたテレビムービー6本が、「アラーム・フォー・コブラ11 レトロスペクティブ」BOXとして2008年5月リリース。
アラーム・フォー・コブラ11 オフィシャルサイト(新しいウィンドウが開きます)
詳しくは「アラーム・フォー・コブラ11について」をご覧下さい。
2007.12.24
ドイツ本国で、2008年2月4日に第4シーズン前半DVD。2008年春~夏に第4シーズン後半と第5シーズンのDVDが出る予定です。詳しくは「ドイツ・アマゾンでDVDを注文するには」のページをご覧下さい。
2007.12.4
2008年1月、ワイルドランナーがWOWOWでオンエアー
1月8日(火) ワイルドランナー 悪魔の罠(※)第6シーズンTVムービー、ワイルドランナーX3)
1月9日(水) ワイルドランナー 謎の偽造紙幣(※)第7シーズンTVムービー、ワイルドランナーX2)
1月10日(木) ワイルドランナー 狙われた黄金(※)第8シーズンTVムービー、ワイルドランナーX)
※はWOWOWのサイトの該当ページが新しいウィンドウで開きます。
2007.9.30
独RTL放送のサイト「RTLnow」(独語)で、ドイツ本国で放送中の第12シーズン(クリスとゼミルのコンビ)の日本未公開番組をご覧になれます。上記のサイトを開いたら、まず画面一番下の「Entführt」の並びの右端「ansehen」という黄色い文字をクリック。TV放送終了分は無料。未放送分は有料(24時間1.99ユーロ)。番組のシナリオは「番組ガイド」を参考にしてください。
2007.7.14及び8.8
独RTL放送のサイト「RTLnow」(独語)で、2006年放送の第10シーズン(トムとゼミルのコンビ)及び2007年放送の第11シーズン(クリスとゼミルのコンビ)の日本未公開番組をご覧になれます。お奨めはドイツの放送順に従って、上記のサイトを開いたら、まず画面下の「Cobra11:STAFFEL10」をクリック→画面一番下の「Unter Verdacht」の並びの右端「ansehen」という黄色い文字をクリック。視聴は無料(Kostenlos!)。その前にこのサイトの「第134話疑惑」を参考にしてください。
2007.5.26
2007年8月アルバトロス(株)から第6シーズンテレビムービーが、「ワイルドランナーX3」のタイトルでリリース。詳しくは紀伊国屋書店のサイトをご覧下さい。
2007.6.2
(株)ファインフィルムズから「アウトバーンスピード」してレンタル中の95話~103,105,107話が「コンプリートボックス」として6月8日リリース。詳しくは、(株)ファインフィルムズのサイト及びアマゾンをご覧ください。
2007.6.2
ドイツ本国で発売中
第1シーズンテレビムービー スピードウエイ及び1話~8話DVD3枚セット。
第2シーズンの10話~20話DVD3枚セット。
及び第2シーズン残りの12話DVD3枚セット。詳しくはWunschliste.de(独語)で。
リージョンコードはドイツ・日本とも共通なので問題なし。パソコンのDVD-ROMドライブか、PAL放送方式対応のDVDプレーヤーでご覧になれます。
2007.3.4及び5.26
2007年5月アルバトロス株式会社から第7シーズンテレビムービーが、「ワイルドランナーX2」のタイトルでリリース。詳しくはアルバトロス株式会社のサイトをご覧下さい。2007.5.26
2007年2月アルバトロス株式会社から第8シーズンテレビムービーが、「ワイルドランナー」のタイトルでリリース。詳しくはアルバトロス株式会社のサイトをご覧下さい。2007.3.4
2004.10.12
2004年10月25日にドイツ本国でコブラのDVDが発売になるようです。
2003年9月11日に放送された「試練Feuertaufe(テレビムービー)」と2004年9月9日に放送された「いつまでもいつまでもFür immer und ewig(テレビムービー)」が1枚のDVDになっています。ヤンとゼミルのコンビ版でいずれも日本未公開。「いつまでもいつまでも」では、ゼミルとアンドレアがやっと結ばれるようです。
詳しくはDas Deutsche Film-Lexikon(独語)のサイトで。
2004.5.29
ドイツのオークションサイト(イーベイ・ドイツ)に、アウトバーンコップ(AC)の台本(コブラシリーズの還らざる海前・後編)が出ていました。経過を観察していましたが、前編は15.5ユーロ、後編は21.5ユーロで落札。この商品は全世界から入札可能でした。この値段なら自分も入札してみたいですね。
2004.5.19
スタント界のアカデミー賞と言うべき「ワールド・スタント・アワード」の「外国映画部門」を、5本のノミネートの中から「マキシマムスピード(原題:Countdown auf der Todesbrücke)」が受賞しました。5本のノミネートの中にはドイツ本国で2003年9月11日に放送された第7シーズンテレビムービー「Feuertaufe」(日本未公開)もありました。
【関連サイト】ワールド・スタント・アワード
ファンの集い2003
今年で3回目になるアウトバーンコップ・ファンの集いが、2003年10月24日~26日ケルン近くのヒュルスで開催された。
金曜日夜、主演のエルドゥアン・アタライとクリスチャン・オリバーが忙しい時間を割いて、約60人のファンの質問に答え、沢山のサインをし、スナップ写真に応じてくれた。二人は終始、気取りなく好意的だった。そしてまた、私達ときつい撮影をこなした後、このような夕べを過ごしてくれたことに対してお礼を申し上げたい。
土曜日、私達は二つのグループに分かれて撮影現場を見せていただき、製作会社であるアクション・コンセプト社の撮影所を見学した。
土曜夜と言うよりも日曜日の朝、集いは食事と心地よさにつつまれて、旧友を暖め新しきを迎えて過ぎていった。
この記事は、Blackpoetcat's World(独語)のサイトを参考にしました。
Erdogan Atalay-Fanpage(独語)には、画像と詳細なレポートがあります。
このファンの集いは、ドイツのアウトバーンコップ公式ファンサイトの運営者トルステン・ホール氏の努力によるところが大きいようです。ヤンとゼミルのサイン付きポートレート
ファンの集いの際に、主演の二人に私の名前(For Hiroyuki, To Hiroyuki)入りサインを書いてもらいホール氏が送ってくれました。
いつかは私もこの集いに参加したいです。
 



Seit 11.Feb.2003 Happiness裕之介